オーストラリア留学とビザの種類について

短期でまずは留学を経験してみたい・・・
そんな生徒さんには観光ビザをおすすめ致します。
メリットとしては短期間の語学学校就学(語学学校は3ヶ月まで就学が可能、)や現地生活を体験することが出来ます。
デメリットは最大3ヶ月の滞在のみ可能、アルバイトなどの就労不可という点です。

勉強とホリデーのどちらも楽しみたいという欲張り留学希望の生徒さんには。。。
ワーキングホリデービザをおすすめ致します。
メリットは語学学校は4ヶ月まで留学が可能、勉強とお仕事の両立が可能、もう1年ビザを延長出来るチャンスがある(セカンドワーキングホリデービザ)という点です。
デメリットは国外からの申請のみ、申請時30歳までという年齢制限(2017年11月時点)があるということです。
ワーキングホリデーの詳しい情報はこちらをご覧ください。

しっかり英語を学び今後の進路やキャリアに繋げたいという生徒さんには。。。
学生ビザをおすすめ致します。
メリットは選べる学校コースが豊富、コース組み合わせにより長く滞在出来る等、英語レベルを踏まえた上での今後の将来を見据えたプランを立てられる点です。
デメリットは就労時間に制限がある(週20時間まで)ということです。

 

みなさんはどのビザでどんな留学計画を立てますか?

みなさんの留学プランぜひお聞かせくださいませ。

一緒にプランを立てていきましょう!!

 

TJ Networkでは、出発前の英語学習もふくめたお悩み相談(メール、スカイプ、LINE、お茶会など)サービスもご用意して、出発前〜滞在中〜帰国後まで、あなたの留学・ワーホリを全面的にサポートできる体制をご用意しています。

あなたの希望と費用のすり合わせや、お悩み相談、ビザ取得や英語力強化などの事前準備、最適な留学プランや語学学校、生活場所のご紹介TJ Networkはあなたが『安心してチャンスを掴める』ようにサポートします

ぜひ、自分は留学/ワーホリを通して何を得たいのか?
帰ってくる頃にどんな自分になって、何に挑戦したいのか?
留学/ワーホリ生活の《その先》を考えてみてください

ご相談はSkypeやLINE、Emailなどで受け付けています(無料・回数無制限)
もちろん何回ご相談いただいても、その結果申し込みをしなくてもOK!
まずは一度ご相談ください

TJ Networkでは、自然豊かなメルボルンの街や、人生を楽しんでいるメルボルンの人との出会いの中で、あなただけの『特別なチャンス』をつかんで欲しい
そう考えて留学やワーホリのサポートを行っています。


だからこそ、インターネットサイト等に乗っている『相場』を鵜呑みにせずに、費用や期間、場所など、様々な視点から総合的に自分だけの留学プランを立てることが大切 。


あなたの希望と費用のすり合わせや、お悩み相談、ビザ取得や英語力強化などの事前準備、最適な留学プランや語学学校、生活場所のご紹介
TJ Networkはあなたが『安心してチャンスを掴める』ようにサポートします。

TJ networkの皆さまへのサポート


渡航前の情報収集から現地到着後のフォローまで!みなさまのご希望に合わせてTJ networkは親身にお手伝い致します!あなたの目的に合わせてスタッフと一緒に相談しながら、 プランをたてていきましょう。

準備期間
学校や宿泊先については、時期によって空き状況が異なります。
人気や評判の良い学校・宿泊先からうまっていくので、早めに問い合わせをすることをオススメします。
また時期によっても、「せっかく行ったのに、夏休み期間で同じクラスが日本人ばかりだった」なんてこともおこり得ます。目的・ご予算・期間などと合わせてまずはご相談くださいね。


VISAの取得手続きなど
VISAの取得手続きなど、一般的な留学エージェントでは有料で代行サービスを行っているところがほとんど。TJ Networkでは取得代行もいたしますが、ワーキングホリデービざの場合は方法をお教えして、できるだけご自身で手続きをしていただいています(全然難しくありませんよ!)。その方が費用も安く、自分の力・自信にもなるから。語学力だけでない自信もつけて、帰国後も色々なことにチャレンジして欲しいと考えています。


英語力のレベルアップ
家と、学校や就労先が決まったら、《英語力のレベルアップ》に優先して時間を使うことをオススメします。
現地で過ごす時間はとっても大切な時間。そこでしか、その時にしかできない事を精一杯学び、楽しんで欲しいからです。そんな時に文法書や辞書を開いていたらもったいない!

海外留学保険について

 

海外保険には2種類あります。

一つは海外留学保険です。※日本からのみ加入可能※

こちらは任意での加入保険になりますが、当社では保険加入を強く勧めております。理由としては、オーストラリア現地の医療費が高額であるためです。
生徒さん中には「今まで日本でも風邪をあまり引かないので大丈夫です」と保険勧加入をせずに渡航し、環境の変化(オーストラリアと日本の気候はことなります)により体調を崩すケースが多く見られます。
市販薬は日本とは違いどれを買えば良いのか分からない、また身体の大きいオーストラリア人に合わせた市販薬と日本での市販薬は異なります。

メルボルンには日本語で予約&診察が可能なクリニックがありますので、海外保険に加入し、海外での生活を安心して過ごせるものにしましょう!
(※海外保険期間中は他国を旅行の際も保険カバーが適応します。)


もう一つは学生保険(OSHC)です。

学生ビザで渡航の生徒さんの必須保険になります。
渡航予定日から就学期間全てをカバーするように加入が必要です。
(保険加入証明書をビザ申請時に提出することが義務づけられています。)
こちらの保険は海外留学保険に比べてカバー力がかなり低いので、学生保険と海外留学保険のどちらも加入される生徒さんもおります。


より詳しい情報や保険加入の手続きサポートも行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ワーホリ・留学を検討しているなら迷わず
TJ networkのLINE無料相談!

LINEで無料相談しよう!

LINEID : tjnetwork


ID検索して気軽にご連絡ください!